Bunka White steel
Bunka White steel
Bunka White steel
Bunka White steel
Bunka White steel
Bunka White steel
Bunka White steel

文化 白紙2号 黒打 水牛朴木柄 170mm

H047-1

通常価格¥16,800
/
税込。

斜めに切り落としたような形状が特徴で、洗練された日本の伝統デザインとして世界中に評価されている万能型の包丁です。刃先を使った細かい細工や作業、くり抜きなどにもお使いいただけます。中でも野菜を刻んだり、刺身を引いたりするのによく使われています。

白紙二号鋼は和包丁に使われる鋼材として馴染み深く、混ぜ物をほとんど含まない純粋な炭素鋼です。鋼本来の切れ味の良さや扱いやすさに定評があり、その性能を最大限まで高めた逸品です。

焼入れにより黒くなった表面を、刃の部分以外はそのまま残しているものを「黒打ち」仕上げといいます。黒打ち仕上げは、少し無骨で「渋い」雰囲気が感じられる仕上がりです。また黒打ちの方が若干錆びにくく、伝統的な和風に仕上げる濃い色になっています。

Blade Material: 白紙2号

Blade HRC: 61~63

Blade Finish: 黒打

Blade Type: 両刃

Blade Length: 165mm

Blade Thinckness: 3mm

Weight: 135g

Handle: 水牛朴木柄

Origin: 高知県土佐市

Availability Sheath: あり(適用な鞘を選びに)

・刃こぼれ・破損の原因となるため、食品をこねたり、切る途中で曲げたりしないようお気を付けください。
・専用の包丁以外での冷凍食材及び骨等の硬い食材へのご使用は避けてください。
・写真はサンプルとなります。手作り品のため、サイズや重量、色、模様はものにより多少の誤差がございますのでご注意ください。
・刃を長持ちさせるために、まな板の上で切る場合は、木製か柔らかい樹脂またはプラスチック製のものをお使いください。
・極度な加熱、急冷は鋼の性質を変えてしまう恐れがありますので、行わないようにしてください。
・その他、ご意見・ご質問等ございましたら、お問合せからいつでもお問合せくださいませ。

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

Also Consider

製品特点

手造り本鍛造

伝統な鍛造製法を施すことで素材である鉄の分子がきめ細かく整い、呼吸をする「活きた包丁」の完成に至ります。

耐久性

型造り用の材料をそれぞれ加熱し、鍛え上げていく工程を三、四回繰り返し、鋼から炭素が抜けて本来の力が無くなってしまわない内に、素早く刃物の形にし、耐久性を生み出します。

切れ味

最高の切れ味を実現するのに刃が一番重要です。自社の刃付工場で砥ぎ上げられる、妥協なき切れ味を生み出します。

丈夫さ、高級感、握りやすく、長時間使用しても疲れにくい形状を最重視しています。

Material 切れ味防錆硬さ
研ぎ易さ
VG-10★★★★
★★★★★★★★★★★
銀紙3号★★★★★★★★★★★★★★★★
白紙1号★★★★★★★★★★★★
白紙2号★★★★★★★★★★★
青紙1号★★★★★★★★★★★★★★
青紙2号★★★★★★★★★★★★★
青紙スーパー★★★★★★★★★★★★★★★

私たちを選ぶ理由

ベスト価格保証

私たちは国内メーカー直販で小売を全く通さないことを徹底しております。中間コストを排し、クオリティの高い商品を安い価格で提供致します。

守・破・離

古来の伝統技法を継承した刃物造りはもちろんですが、私たちは常にお客様の声に応えて、よりよい製品を目指しております。

送料全国一律

All orders will be shipped directly from Japan to the address you specify.

FAQs